玄米ダイエットの効果

玄米というと体に良いというのは何となく知っているでしょうが、何となく苦手意識があるという人もいるのではないでしょうか。実際私も小さい頃に健康に良いという理由で玄米が食卓に出ていましたが、あまり好きではありませんでした。でも最近この玄米に対する健康効果に注目が集まっています。玄米はダイエットにも効くらしく、ダイエットや健康に敏感な女性の間でもひそかに流行しています。玄米ダイエットとはその名の通り、玄米を食べて痩せるという方法ですが、何故玄米にダイエット効果があるのでしょうか。日本人の主食といえば白米ですが、白米は糖質が主成分なので血糖値を上昇させやすいのです。しかしながら玄米は糖質の吸収を抑え、血糖値の上昇を抑制します。糖の吸収を抑えるということは、人間の主要なエネルギー源が不足するということですから、糖質の代わりに体内に蓄えてあった脂質をエネルギーに変えるというわけです。ですから玄米は消費カロリーをアップさせるので、代謝が上がります。また糖質は中性脂肪の元でもありますが、玄米は白米より糖質が少ないのです。毎日同じ量のご飯を食べても、白米と玄米では中性脂肪の増加量が変わってくるということです。このような理由から白米よりダイエット効果が高いのです。また玄米特有の成分としてギャバという成分があるのをご存じですか。ギャバは特に発芽玄米にすると含有量がアップするのですが、ギャバは抗ストレス作用があり、興奮物質であるドーパミンなどの分泌を抑制するので、精神を落ち着けてストレスが溜まるのを防いでくれます。ダイエット中は好きな食べ物を我慢したりと少なからずストレスを溜めがちです。ですからギャバの豊富な玄米を食べることで、ストレスを緩和してダイエットを継続しやすくさせてくれます。さらに玄米には食物繊維が豊富で、その量は白米の約4倍にもなるといわれます。便秘はダイエットやお肌の敵といいますから、早く解消したいですよね。食物繊維は消化しにくい物質なので、腸内の便の嵩を増して便通を促します。ですから玄米を食べると便通が良くなって、便秘も解消しやすくなります。玄米ダイエットは白米の代わりに玄米を食べればよいのですが、普段玄米を食べ慣れていない人はいきなり玄米をたくさん食べると、豊富な食物繊維が邪魔をして消化不良を起こしてしまうかもしれません。ですから最初は白米と玄米を交互に食べるようにし、徐々に玄米の量を増やしてあげれば良いでしょう。玄米ダイエットは過剰な食事制限など必要ない点で継続しやすいダイエット法ではないでしょうか。玄米も慣れると美味しいですよ。玄米ダイエットについてはこちらにも詳しく書かれています。