HOME > ダイエットに必要な栄養素

ダイエットに必要な栄養素

ダイエット中も必要な栄養素を取らなければ、効率的に痩せることは出来ません。
3大栄養素を摂ることはもちろんですが、他にもダイエット中に役立つ栄養素があります。

例えばミネラルやビタミンです。
ミネラルの一種である亜鉛にはレプチンというホルモンを分泌させ、食欲を抑制させる効果があります。

またマグネシウムにはエネルギー消費を促進する働きがあり、血液中の糖分を分解し、脂肪分を燃焼させてくれるので、ダイエットには有効な栄養素といえます。
アーモンドなどのナッツ類に豊富に含まれているので、間食にナッツが薦められるわけですね。

それから鉄分もダイエットには欠かせない栄養素です。
何故なら鉄分は血液中のヘモグロビンを構成する栄養素で、ヘモグロビンは全身の細胞に酸素を運ぶ重要な役割を担っています。

ですから鉄分が不足すると、全身に酸素を送り込むことが出来なくなります。
脂肪は酸素と反応して燃焼するものですから、鉄分の摂取量が少ないと有酸素運動の脂肪燃焼効果も半減してしまうでしょう。

また鉄分だけを摂取しても意味がありません。
ヘモグロビンを構成しているのは鉄分とたんぱく質ですから、たんぱく質も同時に摂取しなければなりません。

たんぱく質は鉄分の吸収も良くしますから、合わせて摂りたい栄養素といえます。
またビタミンCも鉄分の吸収を促進してくれます。

鉄分はいろんな食材に含まれていますが、特にレバーや牛肉、ひじきや海苔などの海藻類に豊富です。
またダイエットをしていて、リバウンドに悩む人は多いことでしょう。

リバウンドの原因は色々ありますが、体が飢餓状態になって、脂肪が溜め込みやすくなるのもダイエットがうまくいかない原因の一つでしょう。
体が飢餓状態にならないためには、必要な糖質を取ってエネルギーを補充する必要があります。

人間は体内のブドウ糖をエネルギーに変えて利用しているわけですが、このブドウ糖をエネルギーに変える働きを担っているのが、ビタミンB1です。
ですから糖質を摂取するときは、ビタミンB1も一緒に摂るとエネルギー効率が良くなるわけです。

なお玉ねぎにはビタミンB1の吸収率を高める作用があるそうです。
玉ねぎの栄養成分についてはこちらをご覧ください。

同じように糖質の代謝に深く関わっているのがビタミンB2です。
有酸素運動の効果を増進させるには、ビタミンB2も摂取すると良いでしょう。

それから食欲を抑制する効果のあるセロトニンの生成に必要なのがトリプトファンですが、このセロトニンを作るにはビタミンB6が必要です。
このようにビタミンB群もダイエットには必要な栄養素といえます。

なおビタミン類は相互に作用し合って効果を発揮します。
ですからビタミン類は単体で摂取するよりもいくつか同時に摂取した方が良いのです。

普段の食事でこのような栄養素を十分に補えている方は良いですが、そうでない方はサプリメントなどを利用してみても良いでしょう。